【2019最新】タイ・パタヤの風俗、ゴーゴーバーのおすすめ店!営業時間・値段を解説!

2019年12月9日

パタヤにはどんな風俗がある??

タイ・パタヤの風俗には大きく分けて、

  • ゴーゴーバー
  • バービア
  • エロマッサージ
  • マッサージパーラー(MP)
  • 置屋
  • (ナンパ・たちんぼ)

の5種類があります。
ゴーゴーバーを調べていてこのサイトにたどり着いた方もいるのではないでしょうか??
しかし、このパタヤにはゴーゴーバー以外にも様々な形態の風俗が存在するので、自分の予算や滞在日数と相談してどこをメインに遊ぶのかを決めた方が拠点選びをする際に話が早いです。

ゴーゴーバー

pattayaagogothumbnail
まずはタイのキングオブ風俗であるゴーゴーバーについて紹介していきます。

パタヤのゴーゴーバーで有名な地域としては、

  • ウォーキングストリート
  • LKメトロ

の2ヶ所ですね。

ウォーキングストリートのゴーゴーバー

このウォーキングストリートは多くの飲食店・ゴーゴーバーバービアが立ち並び、この通りだけで滞在中の遊びも食事も事足りてしまうことがほとんどですww

ウォーキングストリートのゴーゴーバーの場所は??

マップを載せますので、まずはこちらを御覧ください。

こちらのビーチ沿いの道の一部がウォーキングストリートと呼ばれている地域で、18時以降になると歩行者天国になり、大量の観光客で賑わっています。

ウォーキングストリートのゴーゴーバーの営業時間は??

多くのお店が20時-深夜3時という営業時間になっています。しかし、有名店のバカラはそれよりも30分早い19時半からやっているのでそれに合わせて行動開始すると丁度いいスタートが切れますww

ウォーキングストリートのゴーゴーバーの料金・システムは??

(1バーツ=約3.4円 ※2019年7月現在)

自分のドリンク 100バーツ(340円)
女の子のドリンク 200バーツ(680円)
連れ出し料(ペイバー) 1000バーツ(3400円)
チップ ショート3000(10200円),ロング5000(17000円)
合計 ショート4400バーツ(14960円),ロング6400バーツ(21360円)

自分と女の子が一杯ずつドリンクを飲んでから連れ出すという状況を想定すると、上記の金額がかかります。こうして日本円にしてみるとそこまでコスパが高くないように思われるかも知れませんが、ロングで連れ出すと2万円ちょっとで朝までいてくれる(女の子によっては夕方くらいまでいることもww)ので、日本の風俗よりもかなりコスパはいいですよ!

もちろん女の子を眺めながら飲むだけならば自分のドリンク代しかかからないのでさらににコスパはいいです!
しかも、ゴーゴーバーで働く女の子の容姿は、全風俗の中でダントツに美形・かわいい系が揃っているので、逆に選ぶのに困ると思いますw

ウォーキングストリートのゴーゴーバーのおすすめ店は??

まず、1件目は「センセーションズ(SENSATIONS)」です。

sensationsagogo

開店時間は20時からで、どちらかというとスタイル抜群のスレンダー系の女の子が多い印象ですね。ウォーキングストリート沿いの飲食店で現地の店員にどこの店がアツいのかを聞いたときにもセンセーションズの名前を挙げていたので納得です。

ここのシステムで覚えておいて欲しいことが一つあるのですが、それが何かと言えば、24時前は連れ出し料(ペイバー)が1500バーツでそれ以降は閉店まで1000バーツになるということです。
こちらが初心者だと見るや否や、全時間帯で1500バーツを請求しようとしてくるので「前来たときは1000バーツだった」旨を説明して無駄な出費は抑えましょうww

センセーションズの次におすすめしたいのが「タントラ(TANTRA)」です。

センセーションズと比べると店内は縦長で小箱と言ったところなのですが、かなり粒ぞろいの可愛い女の子が揃っています。ちなみにここのママさんは日本語がペラペラなので、英語・タイ語が全く喋れなくても問題ないですww
※現在(2019/09時点)このママはウォーキングストリート内にあるゴーゴーバーのBLISS(ブリス)に移籍していました!
blissagogo

LKメトロのゴーゴーバー

LKメトロはウォーキングストリートから1.5kmほど離れた場所にあるもう一つのゴーゴーバー密集地です。LKメトロとはホテルの名前でその周辺にバーが集まっていることからそう呼ばれています。

LKメトロのゴーゴーバーの場所は??

マップを載せますのでこちらを御覧ください。

少しウォーキングストリートからは距離がある(徒歩20分くらい)ので、ソンテウかバイクタクシーで移動するのが無難だと思います。

LKメトロのゴーゴーバーの料金・システムは??

(1バーツ=約3.4円 ※2019年7月現在)

自分のドリンク 100バーツ(340円)
女の子のドリンク 200バーツ(680円)
連れ出し料(ペイバー) 1000バーツ(3400円)
チップ ショート2000(6400円),ロング4000(12800円)
合計 ショート3400バーツ(11560円),ロング5400バーツ(18360円)

自分と女の子が一杯ずつドリンクを飲んでから連れ出す状況を想定すると上記の金額がかかります。全般的にウォーキングストリートよりも安い値段設定になっていますが、店によっては変わらないかそれよりも高い場合もあります。

もちろん女の子を眺めながら飲むだけならば自分のドリンク代しかかからないので、こちらも非常にコスパはいいです!
また、どちらかと言うとウォーキングストリートのゴーゴーバーは色白で日本人・中国人・韓国人が好みそうな雰囲気の女の子が多いですが、こちらのLKメトロの場合は褐色系の欧米人好みの女の子が多い印象ですね。

LKメトロのゴーゴーバーのおすすめ店は??

この欧米人好みの女の子が多いLKメトロのゴーゴーバーの中でも日本人好みの女の子が比較的多いと感じたのが「ニンジャ(NINJA)」ですね。

女の子の人数も多いですし、何人かペイバーしてもいいような可愛い女の子もいました!

バービア

lustagogo
次に紹介するのはバービアです!
パタヤでは至るところにバービアが点在していて、マッサージ屋とバービアを兼ねていたりとカオスな状況なので、中でも有名どころをピックアップして紹介します!

Soi6(ソイ6)のバービア

まずは、言わずと知れたsoi6です。
こちらの特徴は何と言っても店舗数が多く、全部の女の子をチェックするには相当時間がかかると思います。
店内をパッと見ながらSoi6の通りを歩き、惹かれる女の子がいれば話してみるというのが主な立ち回りとしておすすめですw

Soi6(ソイ6)のバービアの場所は??

マップを載せますので、こちらからご確認ください。

Soi6(ソイ6)のバービアの営業時間は??

多くのお店が12時-深夜1時という営業時間になっています。しかし、早い時間だとまだ出勤している女の子も少ないので昼から行くのであれば13時くらいがいいです。

Soi6(ソイ6)のバービアの料金・システムは??

(1バーツ=約3.4円 ※2019年7月現在)

自分のドリンク 60バーツ(200円)
女の子のドリンク 120バーツ(410円)
連れ出し料(ペイバー) ショート300(1020円),ロング1000(3400円)
チップ ショート1000(3400円),ロング3000(10200円)
合計 ショート1480バーツ(5030円),ロング4180バーツ(14210円)

激安ですねww
5000円で女の子と一緒に飲みながら最後にはブンブンできる(タイ語でSEXww)なんて天国のようなシステムと言っても過言ではありませんww

Soi6(ソイ6)のおすすめ店は??

こちらは入れ替わりも結構激しく、時間帯によっても働いている女の子が変わるので基本的に運ゲーですが、「LUST(ラスト)」にはいつ行っても可愛い女の子がいる印象ですね。

こちらも運ゲーになりますが、「NightWish(ナイトウィッシュ)」もかわいい系の女の子がいるのでおすすめです!

エロマッサージ

ここパタヤでは健全マッサージに見えて、スペシャルマッサージもやっている店がいくらでもあるので、元々スペシャルマッサージがデフォルトになっているお店を紹介しますww

ソイハニーのエロマッサージ

ツウな方は知っているかも知れませんww
「ソイハニー」と言う名前の由来は「ハニー(HONEY)」というマッサージパーラー(後述します!)がある通り(ソイ)だからです。つまりここに行けばマッサージパーラーの女の子も確認できると言うなんともおいしい通りになっておりますww

ソイハニーのエロマッサージの場所は??


こちらになります!

ソイハニーのエロマッサージの営業時間は??

24時間営業(!?)なので、気が向いたときに行けるのがメリットですねww

ソイハニーのエロマッサージの料金・システムは??

(1バーツ=約3.4円 ※2019年7月現在)

基本マッサージ料金 200バーツ(680円)
手コキ 300バーツ(1020円)
フェラ 500バーツ(1700円)
ブンブン 1000バーツ(3400円)
合計 手コキ500(1700円),フェラ700(2380円),ブンブン1200(4080円)

激安ですねww
ソイハニーのエロマッサージではSoi6よりも更に安価の4000円で女の子とブンブンできますww

ソイハニーのおすすめ店は??

ソイブッカオ側(ビーチから見て奥側)にあるアップトゥーユー!(UP TO YOU!)とパラダイス(Paradise)が有名ですね。というよりかは私はこの2店舗以外で可愛い女の子に遭遇したことがありませんww

マッサージパーラー(MP)

マッサージパーラーは日本で言うとソープランドと同じシステムです。バンコクのMPだと結構美形が多いところもあるのですが、ここパタヤではアラブ系が好みそうなぽっちゃり(むしろデブww)などが多く、選べる女の子が見つからないことの方が多いです…
試しに覗くだけであれば無料なので、エロマッサージのアップトゥーユーなどに行くついでに見てみるのがいいと思います!

ハニー1(HONEY1)

honey1

先程紹介したソイハニーの名前の由来となっているマッサージパーラーです。
料金は2000-3800バーツだったかと思います。(女の子の容姿・スタイルレベルによって値段が分かれています。)

ハニー2(HONEY2)


先程紹介したハニー1の系列店ですww
料金は2000-3200バーツ
こちらは規模も賑わいもハニー1よりも上でしたが、やはりここで選べるような女の子だと3000バーツくらいになってくるのであまりコスパは良くないですね。

他にも何店舗かありますが、自分の目で確かめた訳ではないので、今度訪れた際にそちらを調査してみたいと思います!

置屋

ここパタヤでの置屋遊びは初心者にはおすすめしませんし、他の形態のバーを上回るのはコスパくらいなので、最終日くらいになって「お金は底をつきそうだけど、どうしても抜きたい!!」と言う切羽詰まった状況とかにならない限りはSoi6のバービアやソイハニーのエロマッサージの方がはるかに満足度は高いです。
なので、一応紹介する程度に留めておきますww

エッソ裏


ここを知っている人はかなりのパタヤフリークだと思いますww
こちらの名前の由来は単純に「ESSO」というガソリンスタンドの裏通りに置屋が点在していることに由来しますww

どの店舗も1200バーツでブンブン一発です。19歳の嬢がいたという友人情報もあるので、極稀に原石系の可愛い女の子がいることもあるのかもしれませんが、私は遭遇した経験がありません…(泣)
ここに向かうにはバイクをレンタルするか道端でタクシー・ソンテウをつかまえるしかありません(往復で300-400バーツ)ので、そこまでしてこちらに向かうくらいなら他の形態のバーで女の子を探す方がいいと思います!

番外編:ナンパ・たちんぼ

ここパタヤには多くの風俗店があるのに伴って、やはりたちんぼなどのフリーランスも多いです。
ここでは代表的なスポットをいくつか紹介します。

たちんぼ(ビーチロード)

まず、このパタヤの海沿いのビーチロードは世界最長(!?)との呼び声高いたちんぼロードとなっていますww
1-2kmくらいの範囲にズラーっと女の子・ババア・レディーボーイが並んでいるので気に入ったのを選んで料金は直接交渉となります。何人かに声をかけてみたところ、ショート500-1000バーツ、ロング1500-2000バーツくらいが多かったですね。
何らかの事情があって店に所属していない女の子なので、未成年・病気等のリスクは覚悟しなければなりませんが、結構タイ人は面倒くさがりが多いので、単純に店の予定に縛られずに稼げるという理由からフリーランスの立ちんぼを選択していることも多いです。

ナンパ(クラブ)

次に紹介するのがナンパの王道のクラブですww
今パタヤで最も勢いがあるクラブと言えばウォーキングストリート内にある「ピアー(pier)」一択です。
pattaya2019050206

少し前まではウォーキングストリートから少し離れた「ハリウッド(hollywood)」が女の子達のたまり場だったのですが、最近だとそれがピアーにとってかわってます。
場所はこちらになります、

ナンパ目的のみならず、ゴーゴーバーやバービアから女の子を連れ出したときにも誘われることがあると思いますが、その場合だと大体ボトル一本入れて2500バーツくらいはかかるイメージでお金を持っていると安心できます。1-2AMくらいが客入りのピークです。

パタヤの風俗まとめ

色々な情報を表にまとめてみたので大体こんな感じになります、

価格 (高)ゴーゴーバー>>>>MP>>バービア>>エロマッサージ=置屋>たちんぼ(安)
容姿 (美)ゴーゴーバー>>>>(その他で運ゲー)(微妙)
サービス (濃厚)嬢による(塩)

結局はパタヤの女の子も人間なのでいずれの形態・店舗でも当たりハズレの差がかなりあります。
1週間以下の短期旅行者で超絶可愛い女の子に相手をして欲しいと思うのであれば、ゴーゴーバーをはしごするのが一番の近道です。
それ以上滞在可能な方はこちらで取り上げた色々な形態のバーに行ってみて、自分に合ったスタイルの店舗やいい女の子を探すのもゴーゴーバー遊びとは違った楽しみがあるので是非やってみてください!!

この記事へ口コミを投稿する

TOP