【2019最新】アンヘレスの風俗・ゴーゴーバーのおすすめ店一覧!値段はいくら?

2019年12月9日

アンヘレスにはどんな風俗がある??

アンヘレスの風俗には大きく分けて、

  • ゴーゴーバー
  • KTV
  • エロマッサージ
  • (ナンパ・たちんぼ)

の3種類があります。そうとは言え、ゴーゴーバー以外の遊びの勢いはあまりなく実際はゴーゴーバー遊びがメインになってきます。

ゴーゴーバー

多くの方はタイに多くあるちょっとエッチなバーくらいの認識なのかと思いますが、このアンヘレスはそのタイと双璧を成すほどゴーゴーバーで有名で規模も大きいです。(私もどれくらいのバーがあるのか把握しきれていませんw)
少なく見積もってもフィリピンでは3000人くらいの女の子がこのゴーゴーバーで働いていると思われます。

アンヘレスのゴーゴーバーで有名な地域としては、

  • ウォーキングストリート
  • プリメタ

の2ヶ所ですね。

ウォーキングストリートのゴーゴーバー

atlantis
このウォーキングストリートは多くの飲食店・ゴーゴーバーKTVが立ち並び、この通りだけで滞在中の遊びも食事も事足りてしまうことがほとんどですww

ウォーキングストリートのゴーゴーバーの場所は??

マップを載せますのでこちらを御覧ください。

こちらのフィールズアベニューがウォーキングストリートという名で呼ばれている感じですね。(入り口にはしっかりとWALKING STREETと書かれた立派なゲートがあります)

ウォーキングストリートのゴーゴーバーの料金・システムは??

(1ペソ=約2.1円 ※2019年7月現在)

自分のドリンク 100ペソ(210円)
女の子のドリンク 300ペソ(630円)
連れ出し料(ペイバー) 3000ペソ(6300円)
合計 3400ペソ(7140円)

自分と女の子が一杯ずつドリンクを飲んでから連れ出す状況を想定すると上記の金額がかかります。激安ですねww
もちろん女の子を眺めながら飲むだけならば自分のドリンク代しかかからないので非常にコスパはいいです!
また、タイの風俗と違い朝までの「ロング」と2時間程度の「ショート」の区別が無く女の子次第なので、7000円ほどで朝まで女の子と過ごすことが可能です。激安ですねww(大事なことなので2回言いましたww)

ウォーキングストリートのゴーゴーバーのおすすめは??

今ですと間違いなく「ドラゴンバー」です。
dragonbar
開店時間は18時からで、日本人・韓国人好みの女の子が多く在籍しています。なので、お盆・GW・年末年始等の繁忙期だと開店前に行かないと席が埋まってるなんてこともよくありますww
前回訪問時に合計で何人働いているのか聞いたところ120人ほどと言っていました!
ドラゴンバーの連れ出し料(ペイバー)は2019年から少し値上がりして3500ペソ(7350円)でしたので参考にしてください。

ドラゴンバーの次におすすめしたいのが「クラブXS」です。
こちらはドラゴンバーと比べて近代的な、スクリーンをバックにしたステージで連れ出した女の子と一緒に訪れてもショーを見て楽しむという使い方もできます。
女の子の容姿レベルも他のゴーゴーバーと比べても高いのでペイバーも3600ペソ(7560円)と若干高いです。

プリメタのゴーゴーバー

プリメタはウォーキングストリートから2kmほど離れた場所にあるもう一つのゴーゴーバー密集地です。このプリメタ地区の大きな特徴として昼(11時)くらいに営業開始して夜には閉まっていることが挙げられます。

プリメタのゴーゴーバーの場所は??

マップを載せますのでこちらを御覧ください。

このガールズジェネレーション・オレンジバーの周辺がプリメタ地区と呼ばれる場所です。タクシー、トライシクルで向かう場合は「オレンジバー」と言えばほぼ伝わります。(料金は概ね100-150ペソですね。)

プリメタのゴーゴーバーの料金・システムは??

(1ペソ=約2.1円 ※2019年7月現在)

自分のドリンク 100ペソ(210円)
女の子のドリンク 300ペソ(630円)
連れ出し料(ペイバー) 2500ペソ(5250円)
合計 2900ペソ(6090円)

自分と女の子が一杯ずつドリンクを飲んでから連れ出す状況を想定すると上記の金額がかかります。激安ですねww
もちろん女の子を眺めながら飲むだけならば自分のドリンク代しかかからないので非常にコスパはいいです!
このプリメタ地区は子供がいる女の子が多いので、朝までの超ロングはなかなか難しいですが、中には朝まで一緒に過ごしてくれる良嬢もいます。もし仮に早く帰るのであれば、17時位には帰してしまって夜の部のバーホッピングに備えましょうww
私の場合は、昼プリメタ→夜ウォーキングストリート→昼プリメタ→…という無限ループを精力・体力の保つ限り続けますwww

プリメタのゴーゴーバーのおすすめは??

このプリメタ地区の女の子は入れ替わりが激しいので運ゲー要素がかなり強いですが、その中でも可愛い女の子が多いと感じたのは「ローディーズ」ですね。
angels2019011217
開店時間は11時からで、開店と同時に大量のコリアンが可愛い女の子を根こそぎ刈り取っていくので、少しの遅れが命取りです。パッと見で惹かれる女の子がいなければ次々と他の店を覗いていきましょう。

KTV

次に紹介するのはKTVです!
アンヘレスのKTVであまり有名なところは無く、場所を軽く紹介するくらいにしておきます。

アンヘレスのKTVの場所は??


点々とあるような感じなのでここでは規模の大きい「ジュリアナ」というKTVを紹介します。

このジュリアナは大人数の女の子が一斉に踊るショーが楽しめ、ビジュアルもレベルがかなり高いですが、連れ出しはできないようので夜のパートナー探しには向いていないですね。

エロマッサージ

ウォーキングストリート周辺を歩いていると「マッサージ?」と声をかけてくる女の子達がいます。気に入ればホテルに呼んだり、店舗があればその中でマッサージを受けたりできます。
その多くがスペシャルマッサージありの女の子でマッサージの料金プラスでブロージョブ、本番等によっても値段が変わってきますが大体2000ペソくらいあれば遊べます。中には全込で1000ペソ以下を提示してくる女の子もいますが、逆にセットアップ等のリスクが高まるのでその場合は呼ばないほうが安全だと思います。

番外編:ナンパ・たちんぼ

風俗では無いので番外編としますが、アンヘレスの街中にいる女の子は基本的に「買え」ます。
特に多くの女の子が集まるのが、大人気ナイトクラブの「ハイソサエティ(High Society)」通称「ハイソ」です。ド平日に行ってもめちゃめちゃ混んでいるほどの人気クラブで、24-25時くらいが一番女の子が多くピークタイムですね。
highsociety
※最近ですと新しくできた「ハマー(Hammer)」が大人気で、こちらのほうが女の子が多い印象です。
ゴーゴーバーで可愛い女の子に出会えなかった人はこちらで早い時間帯から探すのも立ち回りの選択肢として加えてもいいと思います。
80806E78-9886-4E0B-8DC4-B6D9B2F8F40D

また、24時を回った頃から道端から声をかけてくるたちんぼも増えてきますが、バクラ(おかま)も多くいるので十分に注意して見てください

アンヘレスのゴーゴーバーまとめ

色々な情報を表にまとめてみたので大体こんな感じになります、

価格 (高)ゴーゴーバー>>>>KTV>>>エロマッサージ=たちんぼ(安)
容姿 (美)KTV>>ゴーゴーバー>>>エロマッサージ=たちんぼ(微妙)
サービス (濃厚)嬢による(塩)

結局はアンヘレスの女の子も人間なのでいずれの形態・店舗でも当たりハズレの差がかなりあります。これを見極めるためにもまずは女の子と会話してみて、「ノリが良さそうか?」「積極的に話しかけてくるか?」という点に注意してみてください。

この記事へ口コミを投稿する

TOP